不動産の
お悩み相談室real estate q&A

  • 売却
  • エリア
    東京都文京区
  • 投稿日
    2020/12/01
  • 更新日
    2020/12/01

216 view

不動産の売却

実家の土地家屋を4兄妹で相続しました。今は住んでいません。長女は隣に住んでいますが家屋が越境しています、不動産屋は越境した部分を渡して、4分の1越えた分買い取って貰う形で進めるようです。買取で仲介手数料なしで9000万とのこと、ほかの不動産は1億~1億2000万位で提案してます、仲介手数料無しの所は買い主が決まってるようで、かなり契約を急いでます、信用していいでしょうか?

  • 私が回答します

    投稿日
    2020/12/01

    脇保雄麻わきやす ゆうま

    株式会社ユー不動産コンサルタント

    担当者詳細ページへ

    こんにちは。
    不動産問題解決コンサルティング仲介の株式会社ユー不動産コンサルタント脇保雄麻です。
    物件の状況等は詳しくはわかりませんので、買取と仲介での観点から回答します。
    「買取で仲介手数料なし」というのは、その不動産屋が直接買取るので仲介ではないから手数料がないとうい事です。なので、契約の相手方はその不動産屋にらなるはずです。
    手数料は、間にはいって買主との間に入って仲介するから仲介手数料が発生するわけです。
    買取で手数料なし9000万円の所が買主が決まっているというのが少しひっかかりますが、そもそも買取であれば手数料はかからないですし、買主が決まっているというのがおかしいと思うのですが。
    ご相談者様の状況等は、思い込みになるかも知れませんが、手数料なしでの9000万円での提示している不動産業者は、買主を先に見つけていてその不動産業者が9000万円で買取ると言っているかもしれません。他の業者が1から1 .2億円が相場ということであれば、9000万円での提出している業者は、極端な話、何もしないでそれだけ間抜いているということです。
    契約を焦らせているということは、買主が決まっているという先がそれ以上で決まっているから9000万円で買取ってもリスクなく利益が確定しているから早く気持ち変わらないうちに契約したいということだと思います。。
    仲介手数料がなんで発生するかと言うのは、依頼を受けたクライアント側の立場に立って仲介するのが本来のプロとしての仕事だと思います。しかしながら、どうやって利益上げるかとか手数料をもらうかだけにフォーカスして仕事しているのが多い。だから依頼する人も不動産業者に対して不信感を持つ人いるんですよね。
    手数料がかかっても信頼できるところに相談されるのが一番です。当社では物件仲介だけでなく契約の内容や買主等に不安等ありましたらご相談等も受けておりますのでお気軽にご相談下さい。

無料相談

不動産のプロに
直接悩みを相談!まずはぴったりの担当者を探そう

×

以下の記事もよく読まれています