不動産の
お悩み相談室real estate q&A

  • 買い替え
  • エリア
    群馬県沼田市
  • 投稿日
    2020/02/14
  • 更新日
    2020/03/08

122 view

マンションの整備について

私はとあるマンションを管理しているものです。
私の所有するマンションは老朽化が進み、そろそろ本格的な工事をしなくてはならなくなりました。
ですが、やはりお金がかなりかかってしまい、継続も危うい状態です。
このマンションは今は亡き夫がマンション管理という夢を叶え初めて購入したものなのでそうは簡単に手放せません…
新しい物件を探すかこのまま継続すべきかもう辞めるべきなのか日々悩まされています。
住民の中にはここのままがいいという方や、もう少し劣化に伴う補強工事をして欲しい、など多数の意見がありますが、片方を取れば片方が納得いかなくなるような状態です。1体どうすればいいのでしょうか?
みなさまから意見をお聞きしたいです

  • 私が回答します

    投稿日
    2020/03/08

    木本進きもと すすむ

    株式会社アイディーエム

    担当者詳細ページへ

    老築化が進んでいるのであれば、維持よりも間違いなく大規模修繕ですよね。
    現行の事例で有れば第一に賃借人の生命の安全確保が優先ですから、古くてもしっかり保守修繕されていなくてはなりません。「古くて家賃が安いから我慢しろ」という理屈は残念ながら世間では通りません。
    貸主の利益はその次の話。
    補修補強費用は今までの家賃で徴収していると考えられるものなので(大家からすると反論もあるかもしれませんが)補強工事はマストです。

    もしも補修費用等で継続が危ういようであれば弊社が高額で買取ることもできます。
    ご相談だけでも結構ですので、当サイト「イイタンコンシェル」から弊社までご連絡ください。
    よろしくお願いいたします。

無料相談

不動産のプロに
直接悩みを相談!まずはぴったりの担当者を探そう

×

以下の記事もよく読まれています