自分にあった担当者と出会えるサイトno.1

不動産の
お悩み相談室

男性

東京都荒川区
30代

売却 48  2019.02.25

ローンが残っている状態での不動産の売却

中古物件の住宅にローンが残っている場合、売却が可能なのかどうかご教示ください。

  • 回答者

    山田力(ヒトワークス株式会社(イイタン コンシェルジュ運営事務局))

    住宅ローンが残っている家でも売却は可能です。ただし、ローンを完済しなくても売れる、という意味ではありません。不動産物件の売却の条件には抵当権の抹消が含まれており、抵当権を抹消するためには住宅ローンの完済が必要だからです。住宅ローンの完済は不動産売却の前であっても、不動産売却と同時であっても問題ありませんが、「後」は駄目だということです。これは買い手の側の観点に立てば当然のことであり、抵当権が付いたまま、すなわち担保に入ったままの物件を買いたいとは誰も思わないからです。銀行などの金融機関の許可をとれれば売却は可能なので、まずは住宅ローンを借りている金融機関に完済の相談をすることが不可欠です。その上で売却の手続きに入ればスムーズに事が運ぶでしょう。

    2019.03.14