不動産の
お悩み相談室real estate q&A

女性

30代女性

  • 売却
  • エリア
    神奈川県横浜市港北区
  • 投稿日
    2019/02/11

135 view

所有している不動産を急いで売りたいです

早急に不動産を売却したいと考えております。専門的な知識を持った家族や友人がいません。何か良い方法やアドバイスはありませんか?「仲介」と「買取」の違いもよくわかりません・・・。

  • 私が回答します

    投稿日
    2019/02/11

    山田力やまだ りき

    ヒトワークス株式会社(イイタン コンシェルジュ運営事務局)

    担当者詳細ページへ

    諸事情により早期処分をご希望の方や、ご所有の不動産がなかなか売れない方、または家族や親戚の方に知られずに売却したい方には、不動産会社に買い取ってもらう、「買取」を検討することをおすすめします。

    即金かつ、手数料を払う必要がないので、迅速に現金化できます。

    不動産会社もしくは専門の業者が買主となりますので、「仲介」のように買主が見つかるまで売れないということがなく、素早く安心して売ることができます。ただし、「仲介」と比べると売却価格が下がる傾向にあります。「買取」の長所と短所をよく理解しましょう。

    長所としては、不動産会社が買主となりますので、素早く安心して売却が可能です。また広告なしでの売買が可能なので、誰にも知られずに売却ができます。短所としては、一般の仲介と比較して価格が抑えられてしまうことがあります。

    以下に、メリット、デメリットを記載致しました。

    「売却」のメリット

    ・相場に応じた売却できる可能性がある
    ・一般的に買取よりも高額な売却であることが多い

    「売却」のデメリット

    ・売却までに時間がかかる(いつ成約するか未定)
    ・売却時期、金額の見通しができず資金計画が立てづらい
    ・ポータルサイト等にも掲載されることが多く、売却していることを秘密にできない
    ・仲介手数料がかかる
    ・瑕疵(かし)担保責任に問われる可能性がある

    「買取」のメリット

    ・売却金額に合意できれば売却までに時間がかからない
    ・金額に合意できれば、売却時期、金額が確定し、その後資金計画が明確になる
    ・売却していることを秘密にできる
    ・仲介手数料やリフォーム費用が不要
    ・瑕疵(かし)担保責任に問われる可能性がない

    「買取」のデメリット

    ・売却金額が仲介より約20%以上安くなることが多い
    ・仲介より安くなる金額に合意できなければ利用できない

不動産にまつわるあれやこれ...
気になることはありませんか?
プロの専門家が
あなたの疑問にお答えします!

お悩み投稿はこちら

あなたにぴったりの
担当者を探そうPersonnel search

×