無料相談

不動産のプロに
直接悩みを相談!まずはぴったりの担当者を探そう

×

女性

40代女性

  • 売却
  • エリア
    神奈川県横浜市港北区
  • 投稿日
    2019/02/09
  • 更新日
    2019/03/28

266 view

不動産の売却を仲介業者へお願いするメリットはなんでしょう

仲介業者に不動産の売却を依頼して行う際に、メリットはどのようなものがありますか?

  • 私が回答します

    投稿日
    2019/02/09

    山田力やまだ りき

    ヒトワークス株式会社(イイタン コンシェルジュ運営事務局)

    担当者詳細ページへ

    まず、不動産を売却するにあたって、不動産会社へお願いをする場合、【一般媒介契約】【専任媒介契約】【専属専任媒介契約】という3種類に分かれます。各契約の説明については省略しますが、不動産を売却しようとする場合、購入者を見つける為に広告を出す、物件調査、契約書の作成、登記手続き、融資についてなど、専門的な知識が必要になります。ですので、自力での売却をお考えになるよりも、不動産会社へお願いすることが良いかと思います。

    さて、メリットですが、まず、広告やネットワーク等を利用した幅広い販売活動をしてもらえることが挙げられます。買主が見つかれば売却金額などの交渉の仲立ちもしてくれます。そして、売買契約から引き渡しに至るまでをスムーズにリードしてくれます。

    また、家の売却時には物件の調査・契約書類の作成・買い手への重要事項の説明・物件の引き渡しや登記の設定・ローンの組み方・税金など素人にはわかりづらいことも多いので、その都度的確なアドバイスをもらえることもメリットと言えるでしょう。
    そのほかにも、土地の測量調査や不具合が見つかったときの瑕疵保証など、売却時に役立つサービスを提供する業者もあります。仲介手数料は取られるものの、安心して取引をする事が可能です。

    イイタン コンシェルジュでは、お悩みに合った担当者へ直接相談することが可能です。
    ぜひ、一度担当者を検索されてみてはいかがでしょうか。

無料相談

不動産のプロに
直接悩みを相談!まずはぴったりの担当者を探そう

×