女性

30代女性

  • 購入
  • エリア
    東京都八王子市
  • 投稿日
    2019/05/02

141 view

中古マンション購入の注意点(結露が盲点?)

中古マンションを購入する際、値段や日当たりだけではなく、他の条件も検討したほうがいいのでしょうか?友人から、「結露」は盲点だったと聞いたことがあります。

  • 私が回答します

    投稿日
    2019/05/02

    山田力やまだ りき

    ヒトワークス株式会社(イイタン コンシェルジュ運営事務局)

    担当者詳細ページへ

    ご指摘の通り、中古物件を購入する際に、値段や駅からの距離、日当たりの条件だけで、物件を決めてしまうと「結露」という問題があるかもしれません。

    内見に行く時期などで気づかないこともありますが、窓周りの周辺が、湿気の不快な匂いがするなど、快適であるべき部屋の中がストレスにさらされる、という被害があるかもしれません。部屋の気密性が高く、快適に過ごせると感じても、結露の問題が発生した場合、解決までには時間とコストがかかります。対策としては、窓に結露吸収剤を貼り、冬場も徹底的に換気するなどの必要があります。

    また、断熱性能の良い複層ガラスにはりかえるのも、ひとつの方法です。したがって中古マンション購入の際には目先の条件だけではなく、季節的な結露の問題にも目を向けて、物件を選びましょう。

無料相談

不動産のプロに
直接悩みを相談!まずはぴったりの担当者を探そう

×