不動産の読み物real estate Reading

ニュース・市況

緊急事態宣言が解除!アフターコロナに不動産流通はどうなるか

2020/5/27

5月25日、安倍首相より全ての地域で緊急事態の解除が宣言されました。およそ1ヶ月半の間止まっていた人の流れも経済活動も、徐々に再開していくでしょう。 5月後半から、局所的に緊急事態の解除が宣言され、経済活動再開の期待感から株価も上昇しています。コロナ前の水準とまではいきませんが、日経平均は2万円台まで回復。停滞していた不動産流通についても、徐々に動き出すものとみられます。 2020年4月の不動産流通は過去最高の鈍化 緊急事態宣言下の4月は、不動産流通が過去に例を見ないほど鈍化しました。 新築マンションは過 ...

ReadMore

マンション売却

【コロナ不況で住宅ローン返済が厳しい人へ】銀行の支援策まとめ

2020/5/20

新型コロナウィルスの影響により、収入が減ってしまった人や職を失ってしまった人、ボーナスカットになってしまった人がこれから困るのは、住宅ローンの返済でしょう。 住宅ローンの返済が3か月ほど滞ってしまえば、“強制競売”を避けることはできません。 多くの方がこの苦境にあっている今、金融機関の多くは、住宅ローンの返済が困難な方に向けた支援策を打ち出しています。住宅ローンの返済が厳しい方は、一刻も早く、借入先の金融機関に相談するようにしましょう。 住宅ローン返済が厳しい人はまず銀行に相談を 収入が著しく減った ボー ...

ReadMore

ニュース・市況

緊急事態宣言下の不動産市場の現状!これからの不動産取引で変わること変わらないこと

2020/4/22

4月8日に、7都府県が対象となる緊急事態宣言が発令されてから2週間余り。日経平均はやや回復傾向にありますが、物理的に人が対面しにくい状況もあいまって不動産流通の停滞がみられています。 ここ1カ月の不動産市場の状況は? 上記グラフは、日経平均の過去1年間の推移です。3月中旬に17,000円台を割り込み、ここ数日はやや復調傾向にあります。ただしこれは、日本銀行による買い支えによるもの。経済が好転しているとは決していえず、いまだ収束が見えないウィルスの蔓延と世界的な経済の停滞に鑑みれば、今後さらに株価が下落する ...

ReadMore

マンション売却

マンションを売却するか賃貸に出すか悩んでいる人へ―どっちがいいのか徹底比較!

2020/4/17

ご所有のマンションから転居することになったとき、売却するべきか?賃貸に出すべきか?悩んでしまうのではないでしょうか。 一概にはいえませんが、相対的にみれば、今の時点で売ってしまった方が得する可能性が高く、なおかつ楽だといえます。その理由は、やはり賃貸に出すということは“経営”であり、経営には手間や難しさがつきものだからです。とはいえ、賃貸に出すメリットも複数考えられます。 本記事では、マンションの売却or賃貸でお悩みの方に向け、両者のメリット・デメリットを徹底解説します。 そもそもあなたのマンションは賃貸 ...

ReadMore

マンション売却

【マンション売却の失敗談】より早く・高く売るために重要な3つのこと

2020/4/15

マンションという高額な資産の売却に際し、誰もが思うのは「失敗したくない…!」ということなのではないでしょうか? ただ、そもそもどんな失敗が想定されるのかわからなければ、防ぎようがありませんよね。そこで本記事では、マンション売却で失敗しがちな3つのことと、その失敗を回避するための方法について解説します。 失敗談1.マンションの価格設定を誤って失敗 不動産には“定価”がありませんので、売主が自由に値付けします。とはいえ、マンションは、好き勝手な値段をつけて売れるものではありません。 「できるだけ高く売りたい」 ...

ReadMore

マンション購入

「新築vs中古」マンションはどっちを買うべき?メリット・デメリットを解説!

2020/4/12

これから新居を検討されている方の中には、「新築マンションと中古マンションどっちにしよう?」と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか? 「新築は高いけど、中古は手が届きそう…」このようなイメージを持たれているかもしれませんが、新築マンションと中古マンションの差は“価格”だけではありません。 本記事では、物件選びで悩んでいる方に向け、新築マンションと中古マンションそれぞれのメリット・デメリットを解説します。 新築・中古マンションの価格差 まずは、気になる価格差から見ていきましょう。 (不動産経済研究所 ...

ReadMore

マンション購入

【中古マンション購入の失敗例】後悔しないために気を付けたい5つのポイント

2020/4/11

中古マンションを購入するにあたって、重視するポイントはなんでしょうか?立地?築年数?間取り? いずれもとても大事ですが、次の5つのポイントについてもチェックしなければ、購入後の後悔につながってしまう恐れがあります。 購入にかかる諸費用 マンションの管理体制 住環境 住宅ローン控除の適用可否 契約内容 中古マンションの設備や内装の劣化具合はよくよくチェックしても、上記5つは見落としてしまうことが多いポイント。本記事では、なぜこれらのポイントが大事なのか、どうチェックするべきなのかについて解説します。 失敗1 ...

ReadMore

ニュース・市況

オリンピック延期で“晴海フラッグ”はどうなる?東京湾岸エリアの不動産に影響も

2020/4/5

東京オリンピック選手村の跡地に建設が予定されている“晴海フラッグ”。住宅のみならず、商業施設や教育機関をもつ商業・住宅を複合したビッグプロジェクトとして注目を集めています。 しかし、世界規模の新型コロナウィルス蔓延により、2020年7月24日開催予定だった東京オリンピックは、「2021年7月23日開催」と約1年の延期が決定。これを受け、晴海フラッグも、引き渡し・入居時期を後ろ倒しにしなければならない状況です。 晴海フラッグの分譲マンションは一部契約済み 東京オリンピック延期が決定するまでに、晴海フラッグの ...

ReadMore

不動産担当者

【不動産会社の選び方】賢く不動産売買するための本当の方法

2020/4/3

不動産売買に際し、パートナーとなる不動産会社の見極めは非常に重要です。しかし、不動産売買という想像もつかない取引をおこなうにあたって、「どんな会社を選べばいいかわからない」というのが正直なところなのではないでしょうか? そこで本記事では、賢く不動産売買するための不動産会社の選び方について解説します。重要なのは、不動産取引の仕組みや本質を知ることなのです。 「大手」か「地域密着」かで不動産の売却力・収集力は変わらない 不動産会社を選ぶ上で、まず会社の規模について悩む方が多いと思います。多くの方は、「大手不動 ...

ReadMore

ニュース・市況

「瑕疵担保責任」が「契約不適合責任」になって売主の責任はどう変わる?

2020/4/1

2020年4月1日より、不動産の売買契約時に売主に対して課せられる「瑕疵担保責任」が、「契約不適合責任」に変わります。このことにより売主の責任が重くなるとみられています。 ここからは売主の責任のどんな点がどのように変わるのかについてわかりやすく解説していきますので、これから不動産取引を考えている方はぜひチェックしてみてくださいね! そもそも「瑕疵担保責任」ってなんだったの? 瑕疵担保責任とは、物件引き渡し後の売主の責任です。瑕疵(かし)とは、雨漏りやシロアリ被害、配管設備不良など、物件の欠陥を指します。つ ...

ReadMore

Copyright© 不動産の読み物 , 2020 All Rights Reserved.

Copyright© 不動産の読み物 , 2020 All Rights Reserved.